Web会議|ユーザー事例

ユーザー事例

ユーザー事例

(敬称略 あいうえお順)
いちよし証券株式会社、NHKメディアテクノロジー、株式会社HIS、株式会社エッサム、株式会社NJK、大阪市、大原学園、オレンジフードコートユニオン、鹿児島県、化成工業、カタギ食品株式会社、近畿大学、熊本県、熊谷組、コムチュア、産総研、シチズン電子、CIJネクスト、自治医科大学、全国電機商業組合連合会、仙台高専、ソフトバンク、ダイワ運輸、中部システムソリューションズ、東亜システム、 東京都庁福祉保健局、東京都庁港湾局、東京大学、東宣エイディ、東北大学、東西商工協同組合、日産自動車、日本看護科学会、日本製薬工業協会、日本ゼオン、ニックス株式会社、長谷工アネシス、ヒューマンアイ株式会社、ふくしまワイン広域連携協議会、フジマイクロ株式会社、ベガルタ仙台、丸正電機工業、三和工機、三葉電熔社、武蔵野大学、武蔵野女子学院、株式会社八雲ソフトウェア、ライド、早稲田総研イニシアティブ、若林運送株式会社 
他多数

いちよし証券株式会社

いちよし証券株式会社
システム部
西野 留威 様

「モバイル端末を使ったお客様とのWeb面談を実現。電話に代わる新しいコミュニケーション手段を確立」

どのような業務にSaasBoardを適用されていますか?
私どもの業務において、担当者が管理職と共にお客様宅へ訪問し面談する事があります。 管理職の都合がつかない場合は電話にて面談(会話)を行っていましたが、今回SaasBoardを導入する事で、 管理職が同伴できない場合でもWeb会議を活用して面談が可能となり時間が効率的になりました。

SaasBoardはどのような効果・実績を上げていますか?
2016年12月から導入しており、2017年3月で延べ350回以上のWeb面談をSaasBoardで行っています。 同伴のスケジュール調整が行い易くなり、より効率的に業務を遂行する事が可能となりました。 また電話で対応する事も少なくなり、お客様と画面を通してFace to Faceの面談を行えるようになりました。

SaasBoardの導入で決め手となった点
1.品質の高いWeb面談が行えること
他社製品も一部試験導入していましたが、音が割れて聞こえなかったり通信が切れるといった事がありました。 SaasBoardではその点の問題がほとんどなく安定して使えました。特に訪問先では通信が不安定な場所もあり、 品質は接客する上で重要なポイントでした。
2.導入が容易に行えること
クラウドサービスのため、サーバの構築等が不要で端末の設定だけで利用開始できました。
3.操作性が良いこと
複雑な操作が不要で、SaasBoardの画面を開いてボタン1つで面談が開始でき、パソコン操作が苦手な方でも 容易に使えました。

株式会社エッサム

株式会社エッサム
執行役員
貸ホール・研修事業部長
金川 孝 様

どのような業務にSaasBoardを適用されていますか?
弊社は、会計事務所で必要とするもの全てが揃う会計事務所のデパートを目指し、財務・税務システム、 ITサポートサイト、ショッピングサイトなどの運営を通じて、会計事務所の繁栄に貢献しています。 弊社の事業の1つである貸会議室事業にWEB会議SaasBoardを組み入れ、貸会議室からWEB会議SaasBoardを使った 遠隔拠点のWEB会議のサービス提供を行っております。
社内利用としては全国に13拠点の営業所を持ち、営業拠点間でのWEB会議、社内部署間でのWEBミーティングに WEB会議SaasBoardを利用しています。

SaasBoardはどのような効果・実績を上げていますか?
社内利用では、WEB会議SaasBoardを使った会議やミーティングを通じて、社員同士でのコミュニケーションの 機会が多くなりました。従来、年に数回しか顔を合わすことがない地方営業所の社員とも、月に何度もWEB会議SaasBoardを 通じて打ち合わせすることが出来るようになりました。また、電話、メールでのコミュニケーションと違い、複数の社員で 資料を使った打ち合わせや、遠隔拠点間での認識を即様一致出来るのが非常に効果あります。
また、新たなサービスとして貸会議室事業にWEB会議SaasBoardを取り込み、「WEB会議(SaasBoar)が使える貸会議室 サービス」としてPR効果と、地方各地に拠点を持つお客様の遠隔会議サービスとして好評です。

SaasBoardの導入で決め手となった点
WEB会議の操作性が非常に容易で、初めて利用する人でも、簡単にWeb会議に参加出来る事とこのWEB会議の操作性が良いことで、 以前利用していたWEB会議よりも利用する社員数も増え社内の定着が進んでいます。また、貸会議室のサービスとしても簡単操作が ポイントです。

自治医科大学

自治医科大学
地域医療再生 プロジェクト部門
熊田 真樹 様

「簡単操作・高品質映像音声・多様なPC環境対応で大学会議やカンファレンスに貢献」

どのような業務にSaasBoardを適用されていますか?
自治医科大学の当部門は地域医療関連の寄付講座として設立され、地域の病院に拠点をおいて活動しています。 本学で毎週開かれる会議や随時開催されるカンファレンス等に参加するためにSaasBoardを利用しています。

SaasBoardはどのような効果・実績を上げていますか?
パワーポイントを用いたプレゼンテーション等、コンピュータ画面を見ながらの会議進行になることが多く、 相手のPCの画面を共有することが容易なSaasBoardは非常に便利です。 また、操作性も容易で、初めて利用する人でも特にマニュアル等に頼らなくてもWeb会議に参加出来ています。 実際の使用に際し画像や音声の遅延は極めて少ない印象で、会議の進行に支障を来すことはありません。

SaasBoardの導入で決め手となった点
選考するに当たり考えた条件は以下のとおりでした。
   ・固定料金であること
   ・使用可能なコンピュータの種類を問わないこと
   ・画面共有が可能なこと

従量制の課金がないことで、必要な時に費用の事を気にせずに議論を続けることが出来るのは大きなメリットと考えています。 また、Macintoshパソコンのユーザも多数いるため、幅広いOSに対応していることも重要でした。 Web会議システムを導入するに当たり、2-3年前より、複数事業者の同種サービスを比較検討しておりました。 上記これら条件に基づいて各種サービスを調べましたが、 サービスの詳しい内容がホームページ上で分かりやすく提示されているのは他にあまり無かったように記憶しています。 最終的にこれらを最も安価に満たすのがSaasboardと判断して導入しました。

グレイスアカデミー

グレイスアカデミー
次世代教育ラボ塾長
CyberSchool塾長
浅香広昭 様

SaasBoardのネット授業で教室数増加、全国から優秀な講師が参加可能に

どのような業務にSaasBoardを適用されていますか?
群馬での無店舗の学習塾または、塾内塾(コース増加)として全国の学習塾に「ネットアカデミー」の展開を目指して、 2011年3月からまず自塾で実験授業を行っています。現在、本科授業日の間に行う「補習教室」として、当塾の小中学 生だけで20講座60名の塾生を指導しています。
現在全国の学習塾でVOD(ビデオ・オン・デマンド)を利用したeラーニングが活用されていますが、所詮非同期授業は、 生徒の受講率はきわめて低いとの統計があります。リアリティーに乏しい授業のため緊張感なく授業受けることになること がその一番の要因です。そのため、学習効果が疑問視され、利用塾が激減しています。そこで、当塾では、オリジナ ルのVODとPDF問題プリントを宿題に出し、SaasBoardを利用しライブ授業でその解答解説を行うというシステムを 取っています。このシステムの運用で、「時間効率を高める学習方法」となるのと同時に、「家庭学習の充実」を具体化 することにもなっています。

SaasBoardはどのような効果・実績を上げていますか?
現在当塾は、1教場5教室ですが、教室数の関係で新設コースの設置が不可能でしたが、SaasBoard導入により、 ネット上で生徒が自宅が教室となるので、実質、「教室数の増加」が図れたことになります。 また、当塾では、群馬県外の外部講師が、「自宅」から「当塾のPCルーム」に集まった生徒を指導しています。 高校生を指導できる講師を探すのが大変困難な当塾にとっては、高校生科の強い味方が、全国からSaasBoardで出現しています。
キャッチフレーズは、『全国から凄腕先生がネットに乗ってやってくる!』です。

SaasBoardの導入で決め手となった点
いままでにSkypeビジネス版も含め4社のTV会議室を利用してきましたが、SaasBoardはその中でも多機能で性能 も高く、塾授業をネットで具体化するには最適なツールです。第一に映像が大変クリアなので、板書を生徒にはっきり 見せることができます。第二に共有画面が利用できるので、教材ソフトのほとんどが利用できます。第三にホワイトボ ード機能にビデオ講義のリンクを張ることができるので、授業前の基礎学習が系統的に行えるので時間短縮ができます。

東西商工協同組合

東西商工協同組合
管理部次長兼企画室長
又賀 良子 様

現場と本部をSaasBoardホットラインでQuality担保し顧客満足度UP

どのような業務にSaasBoardを適用されていますか?
会員企業(組合員)向けに、ETCカードと外国人実習生受入支援をメインとする、お役立ちサービスを 提供している協同組合です。ETCでもWebを活用したサービスを実施しておりますが、SaasBoardは主に 外国人実習生事業の現場で活躍しています。組合のサポートで来日した実習生は、企業に配置される前の1ヶ月間、 日本語等の講習を受講しますが、この講習現場と組合本部をホットラインで結び、双方向のコミュニケーションを図っています。

SaasBoardはどのような効果・実績を上げていますか?
実習生への講習は組合職員のサポートの元、専門講師により実施されますが、その現場と本部をホットラインで結び、 講習状況をモニタリングすることで、安心とQualityが担保されます。さらに地方事務所管轄の講習も本部で把握できるため、 どの地域で受入れても中央品質が保て、受入企業さんの満足度は非常にUPしております。また録画機能の活用により、 入管の要請に対するEvidenceとして利用できるほか、配属を待つ企業さんに見ていただくことで、 企業が実習生の頑張りを理解し、配属後の良好な関係を構築することにも役立っています。 今後は海外との面接や、企業に配属後の実習生のカウンセリング、受入企業とのコミュニケーション等にも活用し、 さらに利用の幅を広げていきたいと思います。

SaasBoardの導入で決め手となった点
2-3年前より、複数事業者の同種サービスを比較検討しておりました。 大手が担がれているサービス、導入実績の多いサービスを求める声が社内には多かったのですが、 コストパフォーマンスの高さと、機能の拡張可能性、短期間で顧客の要望に対応できる技術力等、将来性を大きく評価し、導入を決定しました。

ライド株式会社

ライド株式会社
代表取締役
中野浩也 様

より多くの情報を伝えられて、効率よく仕事を進めることができる

どのような業務にSaasBoardを適用されていますか?
弊社はレンタルサーバー業務を主業務としてお客様に提供しています。 サーバールームの管理・監視は日々怠ることの出来ない大切な業務です。 サーバー機器、ネットワーク機器の状況をWebカメラを通し映像と音声で伝え、 リアルタイムなメンテナンス連絡にWeb会議SaasBoardを導入活用しています。 また、サーバー契約者に無料でグループウェアも提供しており、 この拡張機能として実際の会議室管理だけでなく、無制限に会議室が使えるWeb会議SaasBordの提供を行っております。

SaasBoardはどのような効果・実績を上げていますか?
声だけでなく実際の顔が見えるコミュニケーションツールは、本当により多くの情報を伝えることができると感じています。 さらに、画面を共有したり、その他のツールを活用することで、非常に効率よく仕事を進めることができるようになりました。 今後は社内活用だけでなく、グループウェアの拡張機能として、 Web会議SaasBoardをより多くのお客様へご提供・導入してゆきたい思っています。

SaasBoardの導入で決め手となった点
なんと言ってもコストパフォーマンスの高さです。 弊社では、以前他社のテレビ会議システムを使用していたので、費用の面でも性能・機能面でも比較し、 社員たちの中でSaasBoardの高評価を確認した上で、導入することができました。

株式会社メディアテック

株式会社メディアテック
ソリューション事業部
小澄 隆 様

メールでフォローしきれなかったコミュニケーション不足を解決

どのような業務にSaasBoardを適用されていますか?
私どもの業務の一つに国内のお客様(エンドユーザー)からCAD-3D等の情報加工業務を受託し、 海外のパートナー企業を活用しながら製作している案件がございます。 そのような案件についてお客様からの依頼データのアップ、弊社から海外パートナー企業への作業指示、 品質チェック及び納品データの共有ツールとしてこのWeb会議SaasBoardを導入活用しています。

SaasBoardはどのような効果・実績を上げていますか?
メールやチャットではフォローし切れない、海外現地スタッフとのコミュニケーション不足を、 WEBボードや簡易WEB会議で補い、実績を上げています。 作業指示から手直し・品質チェック等の履歴管理とファイル共有がこのツールで同時に行えるので、 大変な業務効率アップにつながり、大きな実績を上げています。

SaasBoardの導入で決め手となった点
クラウドの世界ですから、基本的にこちら側の設備投資がいらない。
コストパフォーマンスの高さ
導入にあたってネックとなった弊社社内のイントラのセキュリティ環境の問題を、 SaasBoad側のシステム改善で対応していただきました。完了までわずか数日というその対応スピードに感心しました。

ワクコンサルティング株式会社

ワクコンサルティング株式会社
常務執行役員
渡部 弘 様

移動時間やコストをかけず、複数メンバで意見交換、移動中でも打合せ出来る

どのような業務にSaasBoardを適用されていますか?
弊社はコンサル会社ですが、コンサルティングのほかに、研修や人材紹介、ソフトの販売も手がけています。 これらの仕事に関する打合せや検討をし、内容を練り上げるのに使っています。 また技術的な知識をコンサルタント間で共有し、メンバーの技術力を向上させるためにも使っています。

SaasBoardはどのような効果・実績を上げていますか?
弊社のオフィスは神奈川県の藤沢市にありますが、所属メンバーは東京をこえた千葉・埼玉や関西圏にもいます。 藤沢に集まるための移動の時間やコストをかけることなく、 複数メンバー間で資料を使った意見のすりあわせが出来るのはメリットです。 また、移動中でもネット環境があれば打合せに参加出来るのも助かります。 メンバー間で会議の時間がなかなか合わないものですが、イザとなれば、早朝や夜間にでも会議が出来る点にもメリットを感じています。

SaasBoardの導入で決め手となった点
手頃なコストで、音質や遅延にストレスを感じることなく会議が出来る点。 専用ソフトの組み込みが不要な点。 運用の自由度がある点、及び、必要があれば、社外の人も会議に招待できる仕組みがある点を評価しました。

株式会社早稲田総研イニシアチブ

株式会社早稲田総研イニシアチブ
取締役 副社長
早稲田大学 客員教授
渡辺 純一 様

図表・映像を示し合いブレーンストーミング、移動エネルギーの節約もメリット

どのような業務にSaasBoardを適用されていますか?
海外出張中にホテルから日本にいる友人とWeb会議SaasBoardでコミュニケートし、便利さを痛感しました。 作りかけのプレゼン資料を示しながら意見を交わし、短時間で仕上げることができた時は、その効果の高さを実感しました。 また、兼務する大学教員の立場では、離れたキャンパスにいる学生と資料を画面で共有しながらディスカッションしたり、 将来は、採用に向けた企業との一次面接シーンでの利用も行ってゆきたいと思います。

SaasBoardはどのような効果・実績を上げていますか?
複数のプロジェクトに関与し、移動しながら会議を重ねることも多いので、 ノートPCがあるところが簡単な操作でバーチャルな会議スペースとなり、 図表や映像を参加者間で示し合いながらブレーンストーミングしたり意見を調整できるところに、とても助かっていますし、実績が上がっています。 時間と経費、そして移動に伴うエネルギーの節約といった点でも大きなメリットを実感しています。

SaasBoardの導入で決め手となった点
初期導入費用が不要で、毎月の利用料も他社のサービスにくらべて格安なことも魅力であり、 ウェブでコラボレートしたい相手に紹介し導入を勧めやすですね。 Web会議SaasBoardの特徴のひとつに、SaasBoardさえ使っていれば会社や世界を超えてつながる点があります。 多く人が活用すればするほどつながる相手も増え、サービスも多様化していくものと期待しています。 利用しながら自分なりの使い方を見出し、よりプロダクティブに仕事を楽しんでゆきたいと思います。